【シムズ4】レガシーチャレンジ 第8世代 (1)

2020/02/07

The Sims 4: Legacy Challenge

ルールに則って10世代まで継続させる「レガシーチャレンジ」
第8世代の思い出話。
※レガシーチャレンジのルールはこちらの記事で!
※チャレンジ全記事の目次はこちら


現在の世帯シム3人をご紹介します↓


■8代目当主:ハルナ・カレン
アウトドア好きで陽気。おまけに自信家。
2代続いた悪人気質を断ち切ったかに思えたが、「社会の敵」願望になったため、悪の道に進むことになった。
笑顔でハグしながら、こっそりスリを働く。抜け目のない犯罪者。


■ハルナの長兄:ネイサン
善人でロマンチック。急に誰かを誘惑したい衝動に駆られたりする。物質主義で、新しい物が大好き。
既婚者。妻アンナとは別居婚。
スペースレンジャー目指して「宇宙飛行士」キャリアに勤める。

ティーン時代に「フリーランスの植物学者」願望をはじめ、「オタク脳」「音楽の天才」願望を達成した。「疲れ知らず」特質持ち。


■ハルナの次兄:ノエル
アウトドア好きで陽気。恋愛下手で、急にハグされるのが苦手。
ティーン時代は「いたずら王」願望だったため、周囲を困らせまくっていた。
若者になってからは落ち着き、「ファッション・インフルエンサー」キャリアで真面目にお仕事中。「疲れ知らず」特質持ち。




ネイサンの次の願望を「ボディビルダー」にしたので、願望の条件をクリアすべく、ジムに来ました。妻アンナさんとハルナも誘って。
ハルナは太ってきてガッチリ体型です。見た目は強そうなんですけど、実際ケンカするとすんごい弱いんですよ・・・。筋肉もしっかりつけようかと思ってます。


ジムから帰ってきたら、ゴーストイアンから連絡が入りました。
「母親が亡くなって、みんな落ち込んでるだろうから、せめて話し相手になるよ?」と食事に誘ってくれました。イアンは優しいなぁ。


イアンの心意気にほっこりしながら眺めていると、突然シム達が席を立ち、挙動不審気味に歩き始めました・・・。そう、ここはバグの宝庫レストラン。落ち着いて食事できると思ったか?油断してはいけません。
放っておくと店内をうろつこうとするので、席に着くよう指示。それでも動こうとするので、また席に着かせる!料理がきたら直ぐ写真を撮って、食べるよう指示。こうして、一緒に食事する様子をスクショに収めることができました。
(本当に手間かかるわね!)

12月のアップデート(パッチ1.59.73)で、NPCがレストランで食事しないバグが修正されたようです。
アプデ後、たくさんのNPCがレストランに来るようになりましたが、ちゃんと食事しているかどうかまでは確認できませんでした。なにせ世帯シムの操作に手間取ってしまって、NPCの挙動まで確認する余裕がなかったんです・・・。




⛄冬になりました。
今日はみんな休みですし、先代が亡くなった悲しみムードも薄れた頃なので、ハルナの結婚式を挙げることにしました。

式場に着いて早々、妻と会ったネイサンが唐突にムラムラしてました。今日は妹の結婚式なんで、色々と控え目でお願いします。


さぁ儀式を始めます!
主役の2人の正面に、なぜかヌイカ叔母さんが仁王立ちしてました。どうしても真正面からガン見したかったんでしょうか。
儀式の合間にハルナがヌイカのことをチラチラ見てて、笑ってしまいました。そりゃ叔母さんの視線が気になるわwww


このラウンジ、いつ見てもキレイな内装だわ~~~~と、引きのアングルでスクショ撮りまくりました。
座ってくれてるゲストもいるんですけど、やっぱり全員は座ってくれないみたいですね(´・ᴗ・` )


儀式が終わった後、皆はケーキを食べに移動しましたが、ノエルとヌイカだけ離れた所で会話してました。

ノエルは母親との関係があまりうまくいってなくて、父親は長男のスキル指導で忙しくて構ってもらえず、叔母のヌイカを頼るようになった・・・という脳内設定で見守っております。ティーン時代は、ヌイカとルークからスキル指導を受けていましたし、2人とはすごく仲が良いです。


8代目当主の夫となったテツさん、カレン家に転入しました!
願望は「コンピューター名人」、特質は「善人」「大食い」「一匹狼」
ボーナス特質は持っていませんでした。早分かり無しかぁ~(∩˃o˂∩)

仕事はファーストフード従業員Lv2です。これは結婚前から判明していたので、世帯に入ったら料理系のキャリア(料理評論家)に転職してもらおうかな~と計画していました。
しかしながら、願望が「コンピューター名人」でしたので、「カリスマ技術者」に就くことにしました。分岐では「新人起業家」に進みます。
計画通りにいかなくて少し残念ではありますが、念願の「善人」特質のシムと結婚できたから満足です。

年齢は、プロポーズした時点で大人になってました。あと1日早ければ若者だったんですけどね~。若返りの薬を使うかどうかは保留にします。


テツさんは大人ですから、すぐ子作り。
さっそくお父さんに妊娠報告するハルナ


冬祭りです。ハルナは仕事へ行ったので、先に3人でプレゼント開封。
どうやら良いプレゼントを引いたらしく、満足そうな男3人衆でした。


ネイサンは妻を呼び、ノエルはメグミちゃんを呼びました。
ネイサンの方は言わずもがなベッドに直行したわけですが、ノエルの方は寒空の下で雪遊びしてました。アウトドア好きだからでしょうか。それにしても色気がなさすぎる。
メグミちゃんもファンキーな雪だるま作ったりして、楽しそうだったからいいけどさ・・・。


ノエルの在宅勤務の課題で「記事(コラム)を書く」というのが出ました。
第3世代のエミリーの時には出なかった課題だと思います。よく覚えていないんですけど・・・。

これがまた他の課題と違って、勤務評価に直結してるみたいなんです。記事を書いて投稿すると、すぐさま「ウケが良い記事」「悪い記事」「不採用」のいずれかの判定が出て、それが勤務評価に反映されてしまうんですね。

ノエルの記事は悪い判定が出てしまい、勤務評価が「良い」から「ギリギリOK」まで下がってしまいました( ;゚Д゚)
ノエルは昇進条件のスキルは全て満たしているし、執筆に適したひらめきムードで書いたにも関わらず、この結果。ちょっと納得いかない。
「ファッション・インフルエンサー」は楽に昇進できるキャリアだと思っていたんですけど、意外な落とし穴があったんですね。

「記事(コラム)を書く」は、いつでもパソコンから選択できて、勤務時間外でも勤務評価に反映されます。土日に記事を書きまくって、昇進までこぎつけることもできそうです。
もう第8世代ですから、急いでキャリアトップになる必要はないので、やりませんけどね。それにしても、こんなに長期プレイしてるのに、まだまだ知らない事がありますね~。


それと、在宅勤務の課題「スケッチを2時間する」
エミリーの時にも散々出た課題ですから、何の迷いもなくスケッチパッドで「スピードスケッチのインプレッション」を指示しました。

1回終わる度にまた「スピードスケッチ~」を指示するのは面倒だなぁと思って、連続でコマンド入れたんです。そしたら、ノエルのみならず区画内のシム全員が硬直するバグが発生しました。怖っ!
スケッチパッドは完全にバグって使い物にならなくなってしまい、買い直すはめになりました。
横着せず、1回1回指示しろってことですね・・・。
まさかこんな恐ろしいバグがあったなんて、知りませんでした。

余談ですが、連続でコマンド入れると、一旦イスやベッドに座るという謎の行動が挟まりますよね。どうやらシム達はアレコレ行動予約されるのが不得意みたいです。分かってはいるんですけど、私は一時停止しながらプレイするので、どうしても連続でコマンド入れてしまう事があるんですよね~。
(こういう性格なのもので、1回1回指示しなきゃならないアクションが不得意なプレイヤーです。幼児の「見る」とか)




ハルナ、第一子を出産。女の子です。ヒカルと名付けました。
では第二子を・・・といきたいところですが、その前にハルナはやっておかないとならないことがあります。


仕事があるテツさん以外でジムへ。
ハルナ「社会の敵」願望の条件で『5回ケンカする』というのがあります。妊娠中はケンカできないので、出産後にやろうという魂胆です。ジムでケンカを売りまくります。


3戦目で初の勝利を掴んだハルナ、自信満々ムードになってました。その勢いで4戦目に挑みましたが、やっぱり負けました。驚きの弱さ。
ティーン時代に同級生とケンカしたことがあるので、これで『5回ケンカする』の条件はクリアしました。


帰宅後、ネイサンは早めの夕食、ノエルは絵を描き、4連戦と大暴れしたハルナはコーヒーでひと息。それぞれ別行動。
そしたら、急にネイサンが皿を持って席を立ち、ノエルのそばで立ち食いを始めました。「ながら動作」というやつで、「会話しながら食事」するためですね。続けてハルナも会話しようとしてコーヒー片手にやってきました。
ながら会話の渋滞状態です。
こうなると、一杯のコーヒー飲み終えるのにものすごく時間がかかります。
以前はこんなこと滅多になかったんですけど・・・。

食事中の「ハグする」の行動割り込みが猛威を振るっていた時期は、食事中のシムじゃない方から話しかける事が多かったんですよ。今は、食事中のシムの方から話しかけに行くようになったのかな?だから皿を持ってうろつくようになったんでしょうか?
うーん、ダイニングルームを壁で区切っていないせいかもしれません。改めて間取りを考えた方がよさそう。


ハルナは出勤時間になり、飲みかけのコーヒーをそこら辺に放置して仕事へ。
玄関を見たら、メグミちゃんが来ていることに気づきました。いつから来ていたんだろう!?お客さんに気づかない時があるんですよ・・・。インターホンが欲しい。

ノエル、普通にメグミちゃんとハグ。
「恋愛下手」のノエルが、ハグしてるだと!?


こうなったら恋愛コマンド連打するしかないでしょ!
2人はいちゃいちゃしながらクローゼットの中へ消えていきました。もう付き合っちゃえよ!

クローゼットですが、中身が2種類あって、物置バージョンと衣類バージョンがあるんですよね。
この物置バージョンのクローゼット、実はずっと家の外に置いていました。連続ロマンチスト用のウフフスポットとして。
寝室に再配置したんですけど、物置はちょっと違和感ありますね。衣類バージョンのクローゼットを買い直せばよかったなぁ。
(クローゼットは拡張パック『Get Together』の追加要素です)


仕事から帰ってきたハルナ、先に眠っていたテツさんを起こして子作りです。
イッパツで妊娠しました。ハルナの妊娠報告を聞いたテツさん、目をキラッキラさせてめちゃくちゃ喜んでました。
夫のはしゃぎっぷりに、ちょっと引くハルナであった。

その2につづく。

自己紹介



★管理人:あおは さき
ストーリー・世界観を楽しむことに重きを置くゆるゲーマー。RPGが大好物。
YouTubeにてプレイ動画もup中。

詳しくは「このブログについて」をご覧ください。

★ランキング参加中
ポチっと応援していただけると、嬉しいです!

人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

このブログを検索

QooQ