【シムズ4】レガシーチャレンジの話 ルール

2019/09/28

Legacy Challenge The Sims 4


ちょこちょこ遊んでいるPC版『シムズ4』の話。

『ザ・シムズ4』とは、人生シミュレーションゲームです。
詳しくは公式サイトで!

色々な遊び方があるゲームなんですが、海外のコミュニティでは目標と条件を定めた「チャレンジ」というやり込みプレイが盛んです。例えば、YouTubeで人気なのが「赤ちゃん100人チャレンジ」というやり込み。その名のとおり、赤ちゃんを産んで育てていくプレイですが、決められたルールに則って挑戦するんです。

●レガシーチャレンジ
私が興味をもったのが、1つの家族を10世代まで続ける「レガシーチャレンジ」
・公式サイトの説明文
https://www.ea.com/ja-jp/games/the-sims/the-sims-4/pc/news/legacy-challenge

有名なチャレンジですね。
なぜ挑戦しようと思ったのかというと、私は前作『シムズ3』にドハマリして、何百時間と遊んだのですが、1つの世帯で長く遊ぶというのは未体験でした。
『3』ではセーブデータ肥大化の問題があり、プレイが長期化すると激重になってしまい、セーブデータの完全リセットを余儀なくされていました。家系図を伸ばすプレイとかやってみたかったんですけどね。
本作ではそれが可能とあって、じゃあやってみよう!と思い立ったわけです。

レガシーチャレンジのルール

様々なサイトで詳しく記載されていますので、ここに載せる必要はないかと思ったのですが、自分用の備忘録を兼ねて載せておこうと思います。

■レガシーチャレンジ公式サイトのルールより
https://www.simslegacychallenge.com/the-sims-4-legacy-challenge-rules/
※英語が苦手なので、公式ルールの内容と違っているかもしれません
※公式ルールは過去に何度か変更されており、今後も変更されるかもしれません。この記事は自分が挑戦時のルールに基づいています
※一部、自分ルールに変更しています。変更部分は赤字で注釈を入れています
※未導入の拡張パックに関するルールは一切触れていません(ヴァンパイアのやつとか)

■導入済みの拡張パック
本体はPCデジタルデラックス版
『Get To Work』『Get Together』『City Living』『Seasons』『Dine Out』『Movie Hangout Stuff』『Fitness Stuff』

開始時のルール

  • ニューゲームからスタート
  • 始祖シム1人をカスタマイズし、年齢は「若者」にする
  • 自宅は50×50以上の空き区画にする
    (既に家が建っている場合は更地にしてから移住)
  • 開始したら「オクタゴンの騎士のテーブルと鎧一式」(8,200シムオリオン)を購入し、世帯の資金を1,800シムオリオンにする
  • 「オクタゴンの騎士~」は世帯の所持品に入れて、チャレンジ終了まで売らずに取っておくこと
  • 『Seasons』導入済の場合、スタートの季節は好きに選んでOK

※さらに高難易度向けのルールもあるようです。
64×64区画で始める、季節は「冬」でスタートするなど。

基本ルール 

  • 10代目が誕生した時点でチャレンジ終了
  • 当主が死亡した時点で、後継者の条件を満たす子供がいない場合はチャレンジ失敗となる
  • 拡張パックの追加要素は利用OK
    (例外として、『Seasons』のカネの木はバランスブレイカーなので禁止)
  • 有利なチートやMODは使用禁止
  • リセット禁止
    (バグ・不具合が起きた場合を除く)
  • 引っ越し禁止
    (ただし50×50区画から、拡張パックで追加された64×64区画に引っ越すのは1度限りOK)
  • チャレンジ世帯への転入は配偶者のみOK。他のシムは転入禁止
    (例外として、『Get to Work』で追加されたエイリアン誘拐イベントにより生まれた子供はOK)※クローンに関する記述がなかったため、自分ルールでクローンも条件付きでOKとしました
  • チャレンジ世帯から転出したシムは出戻り禁止
    (したがって、転出したシムは後継者の資格を失う。跡取り候補は家を出たらアカン)
  • 他の世帯をプレイするの禁止
  • 世帯の操作はOKだけど、チャレンジが有利になるように操作するのは禁止
    (お目当てのパートナー候補を近所に引っ越しさせたりとかはダメです)
  • 区画特質は自由に変更してOK
  • 始祖シムの姓を代々受け継ぐことをオススメ

シムの寿命について

  • 加齢ON、寿命設定は「普通」にする。チャレンジ中は変更禁止
  • 若返りアイテムは各シム1回限り使用OK
  • 死神に命乞いはOK。「死の花」を渡すのもOK
  • 死後、ゴーストから蘇るのは禁止
  • ゴーストを世帯に入れるのはOKだけど、キャリアに就かせるのは禁止。また、レガシーチャレンジの採点対象外となる。ゴーストが願望やスキルなどを完遂しても採点にはカウントできない。報酬ポイントで若さの薬を集めるなど、採点に関わる行為は不可。

シムの願望、特質について

※幼児のジェネレーターは同じ物が連続して出るというバグがあるらしく、途中からゲーム内のサイコロで決めてます
※未達成の願望のみという条件は、私にはキツイので、自分ルールで達成済みの願望からも選んでOKとしました。「豪邸王」のみ第4世代の途中から条件付きにしています

配偶者について

  • 配偶者はランダム生成のシム(タウニー)から選ぶこと
  • 既にプレイヤーが特質を把握しているシムは対象外
    (持ち家があるデフォルトシムは「ワールドの管理」で願望・特質が丸見えなので非推奨。「ワールドの管理」を見ないようにして事前に特質を知らなければ、デフォルトシムとも結婚可)
  • 配偶者転入時、相手の資金を貰うのは禁止。相手が1人世帯の場合、適当な世帯と併合して複数人の世帯にしておくと、資金の移動をゼロにできる。もしくはチートコードでチャレンジ世帯の所持金から差し差し引くこと
  • 跡取りの配偶者は基本的に最初に受け入れた1人のみ。2人目・3人目を受け入れるのはOKだけど、レガシーチャレンジの採点は対象外となる
  • 跡取りが女性の場合、配偶者を転入させなくてもOK。別居状態で進められる
    (ただし、チャレンジ世帯に入らないと採点にはカウントできない。配偶者にも仕事や願望を極めてもらってスコアを稼ぎたいなら、同居しよう)
  • 跡取りの兄弟(スペア)の配偶者も転入OK。転入時に相手の資金を貰うのはNG。スペアとその配偶者と子供も含めて、採点にカウントできる。世帯から転出させたら採点は対象外となる。転出のタイミングは任意です
  • 長期プレイの影響で町に対象シムがいなくなった場合、ギャラリーからシムをダウンロードして追加OK。特質は見ないこと
    (#LegacyLovesで検索するとレガシーチャレンジ向けのシムが見つかるとのこと)

跡取りについて

  • 後継者の条件は、公式サイトで様々な継承方法が提示されており、それを参考にプレイヤーが決めてOK
  • チャレンジ中は条件を厳守すること。途中変更は禁止
  • 当主が死亡した時点で後継者が決まる
  • 性別の産み分けOK
  • 私が決めた条件は以下の3つ
    • Equality:性別はどちらでもよい
    • Strict Traditional:始祖シムの血を受け継いでいること。養子は後継者になれない
    • Exemplar:始祖シムの「自信家」特質を継ぐ子供が誕生したら最優先
    • 特質を受け継ぐ子供がいなかった場合、または後継者資格が重複した場合はFirst Born(生まれた順番が優先)のルールに従う

採点について

レガシーチャレンジが終わったら、公式サイトのポイント表を見てどれだけ達成できたか採点してみよう。
■公式サイトのポイント表
https://www.simslegacychallenge.com/sims-4-legacy-challenge-rules-scoring-bulletpoint-format/

「家族」「クリエイティブ」「スキル」などの項目ごとに細かい条件があり、合計100点満点です。
特殊な条件もあります。例えば、『1人のシムが料理スキル、グルメ料理スキル、バーテンダースキル、パン焼きスキルを極める』、『1人のシムがすべての社交イベントでゴールドメダルを獲得する』、『1世代で10人子供をもつ』など。高得点を目指す場合は、あらかじめ条件を確認した方がいいかも。
(英語が苦手なので曖昧ですが、一応スコアシートをダウンロードして採点はしました)


【自分ルール(グダグダ)】
  • バニラでチャレンジする。MODは一切導入しない
  • 施設の建設・変更は店舗購入できるようになるまでやらない。当分は初期状態のワールドでプレイする
  • 天候の操作はしない……つもりだった(第7世代で解禁しちゃいました;)
  • 宝くじは参加しない
  • 性別の産み分けは継承方法の条件に関係ないのでやらない
  • 請求書の未払いで電気を止められてしまったらチャンレジ失敗とする
  • 始祖シム夫婦の命日はホリデー設定にする
  • ゴーストは世帯に入れない
  • ムードレット・ソルバー禁止(一度知らずに使ってしまい、それ以降は禁止してます)
  • 現職の科学者が自分のクローンを作るのは1度限りOK。クローンはフリーウィル縛りで操作してはいけない。24時間以内に世帯から転出させること

【個人的に気になった細かい部分】※公式サイトのコメント欄より
 ♦赤ちゃんを直ぐ成長させていい?
赤ちゃんに限らず、全てのシムは誕生日の通知が出てから成長させましょう
◆寿命の長さを変更してもいい?
→採点は「普通」設定を基準に作られてるから、あなたが採点をやらないなら自由に変更してOK
♦配偶者の仕事は自由に決めていいの?既に仕事に就いていたら辞めないとダメ?
仕事は自由。今のキャリアを続けてもいいし、転職させてもいい
♦転入した配偶者が既にスキルを極めていたら、スキル達成数にカウントしていいの?
→イエス
♦配偶者が死亡した場合、再婚していいの?
イエス。ただし新しい配偶者は採点対象外
♦跡取りの配偶者が子持ちだった場合、その子も世帯に入れられる?
→(曖昧ですが、たぶんダメかも)入れたとしても始祖シムの家系とは繋がりが無いから採点は対象外ですし、後継者資格もありません
♦拾った収集物を売ったりして資金稼ぎしてもいいの?
→イエス。売っちゃダメなのは開始時に購入した「オクタゴンの騎士~」のみ
(あとカネの実もダメだよ)


●挑戦した感想
とても面白かったです。
シムズ4は初心者の域でしたし、テキトーにやればいいや~のノリで始めましたが、途中から熱中してプレイしてしまいました。
最初は採点なんて私には無理だと思っていたのですが、途中からやる気が出てきたりして。やっぱり目標があった方が続けられますね。達成感というやつです。

極貧生活を乗り切った始祖シム夫婦はもちろん、歴代当主シムにすごく愛着が湧きます。誕生日がくるのが悲しくなるくらいでした。
今まで気ままに楽しくプレイしていたシムズでしたが、まさか本気で世帯シムの死が悲しくなるなんて、今回のチャレンジをやってみないと味わえなかったと思います。このゲームってすごいや。

そして、やり込みプレイをとおして本作の不満点も色々分かりました。
その辺も含めて、チャレンジの思い出を残しておこうと思います。

チャレンジの全記事はこちらからどうぞ→目次へ

自己紹介



★管理人:あおは さき
ストーリー・世界観を楽しむことに重きを置くゆるゲーマー。RPGが大好物。
YouTubeにてプレイ動画もup中。

詳しくは「このブログについて」をご覧ください。

★ランキング参加中
ポチっと応援していただけると、嬉しいです!

人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

このブログを検索

QooQ